2018年05月18日

電子タバコ製品アトマイザーペーストコア

電子タバコ小型アトマイザー用コア油の煙で問題が発生しますが、ホストでも問題ありませんが、少し火禁煙グッズ電子タバコアトマイザーの直後に出て貼り付けたり、煙を窒息することは非常に暑かったと信じています。綿、タバコ油、および宿主に関するすべての質問を除いて、誤操作が電子タバコアトマイザー 爆煙アトマイザー 爆煙の燃焼を引き起こした可能性が高い。


使用可能なアトマイザー用コアの通常の時間は異なりますが、一般的にも低周波を使用して3、4日で使用することができます吸引偉大なパートナーの少量のために1は、2週間またはそれより長いを過ごすことができます時間。ただし、コアがペーストされている場合は、電子タバコ小型コアが無駄になって再利用できないことを意味します。より軽い状態は、単にスパイシーなスロートである煙の油の味の減少である。ネブライザーは、通常、油、気道、等に、小規模または大規模な煙式の吸込口に適合参加を吸引するために適合異なる霧化空間も変化しています。


電子タバコ小型製品アトマイザーペーストコアの理由:非常に多くの異なる条件は、さまざまな機器、異なる煙の油を使用して、異なるベイプ初心者ベイプ初心者を言及するために、ペーストのコア状況の様々な原因となることができます。誰もが禁煙グッズ電子タバコアトマイザーペーストのコアに関するいくつかの問題を整理するために注意を払う必要があります。


コアを実行します。禁煙グッズ電子タバコ最初のコア・ポイントが実行されていない、新しい内部コアが乾燥している、点火加熱コアには、実行がない場合、それは乾いた綿に等しいだろう。アトマイザー 爆煙オイルガイド自体のほとんどはオーガニックコットンで、高温の熱が炭化なり、深刻な直接油誘導体は、油をロックする能力を失う、綿を書き込むことができます。コアは「死人の中で生まれた」、「出産は最初に死ぬことはありませんでした」と等しい。現時点では、毎日のメンテナンスは役に立たない。現時点では、他のパートナーを欺いて良いコアを交換する必要があります。


適切な出力:新しいカートリッジの寿命はどうですか?一部の仲間は、電子タバコ小型電子タバコ小型コアを交換する30ステップ以内でコアを破壊することができます。または、脳のベイプ初心者がワット数をランダムに調整した後、アトマイザー 爆煙コアを破壊することができます。問題は、点火時期とパワーの適切な適応に関連して、異なる強度出力電源装置があり、制約として絶対的な基準データは存在しません。あなたは、適応値が使用され、同様の配慮を行うために経験を使用する必要があります(ボックスタイプのために、我々は通常、出力ワット数と電圧がされて参照)ことを理解する必要があります。


http://tonggu.prtls.jp/schedule.html?sid=d90b2d117e252e


http://joehilldottvcom.jamroomhosting.com/tonggu/blog/11862/%E8%8B%A5%E8%80%85%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%BA%B7




Posted by tonggu  at 18:10 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。